読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ランキ流

浮き沈みの激しい世の中で流行ったり評価されてるモノを題材にしながらゆるく書いてます

下垂体腺腫の疑いで脳外科受けたが、なぜ病院にまだ何回も無駄に行かなあかんねん!

f:id:rankingwatcher:20160705123816j:plain

人間ドックを受けたが、下垂体腺腫の疑いありとの結果

約1ヶ月前に人間ドックを受けました。結果から言うと、ほぼ問題なし。前回の検査から5年も経っており、それまでの間、検査らしい検査をまったく受けてませんでした。なので、少々不安もあったのですが、とりあえず安心。

胃カメラとかもやりましたが、ここらへんもセーフ。最近は有名人が若くしてガンになるニュースを見聞きするので、他人事ではありませんでしたが、一応いまのところガンの心配はなさそうです。

でも、ひとつだけ指摘箇所が。脳ドックも一緒に受けたのですが、下垂体腺腫の疑いと診断されました。けど、これもあまり驚くことではりませんでした。なぜなら、5年前も同じように指摘されたから。

ただ後日郵送されてくる診断結果ファイルと一緒に「二次検査要」の書類が入ってました。感覚的に前回とほぼ変わってないと感じたのでスルーしようかと思いました。

でも、あれから5年経ってるので、一応受けとくことに。前回の画像と比べてもらえるなら、安心できますからね。特に変わりなければ検査する必要ありませんもんね。というわけで、脳外科を予約しました。

 

脳外科に行ったはいいけど

で、後日、脳外科を受診しました。先生に、前回の脳MRIの画像を比較してもらいました。やはり、見た目ではほとんど変わりないとのこと。実は前回も再検査となり、造影剤を使ったMRIを受けてました。なので、前回のほうがより詳細なデータが出てました。そのため、今回の画像との完全な比較はできないみたいです。

「おそらく検査しても変わりないと思います。でも5年経ってますし念のため今回も造影剤使ってより詳細な検査しておきましょう。」

という先生からの言葉。あと、下垂体のホルモン数値も調べるとか。

まあいいか、そのほうが安心やもんな。ほいで、これからMRIかー、と思ってたら、「次回のMRIの予約お願いします」と来た・・・。

いやいや、私は画像の比較をしてもらって、必要なら今日そのまま検査すると思ってやってきたんですよ。また来ないとあかんのかい!!そんなことなら、はじめに言っておいてほしかった。

で、その結果はさらに2日後に出るらしく、その結果を聞くためにまた来ないと行けないらしい。あと、2回も来るなんてことも聞いてないぞ、おいおい。

こちとら平日の仕事を調整して来てんのに、そんな涼しい顔して「来い!来い!」言うなー。それも、たぶん結果的には問題ないと思われる検査のためだよね。こういう二度手間、三度手間は大嫌いなんですよ。

ていうか、そもそも画像はそちらで比較できるわけで、わざわざ病院に行って話聞かなくても済みますよね。

「画像の比較をしたらほとんど変わりないですが、念のため再度検査しておきませんか?MRIの予約をしましょうか?」

と、電話で済む話ですよね。

まあ、ルールがいろいろあってこんなことができないのかもしれません。でも、そんなのは病院側の都合。こちらは仕事も調整してるんですよ。わざわざ病院に行くの大変なんですよね。できれば行く回数を少なくしたいわけです。

1回で済む話ちゃうの?

つまり今回はこの二次検査のためにこの日も含めて3回も病院に行く必要があるというわけ。でも、これ2回で済む話だと思うんですよ。ていうか、MRI後の結果報告も電話とかメールでいいんですけど。それなら1回でも済むんじゃないですか。治療とか手術が必要なら、そう言ってください。その時は、直接行きますので。

病院がいつも混んでるのは、こういうところに原因があるんじゃないですか?無駄に何度も何度も来るように言わないでほしいもんです。ほんまにバカバカしい。問題のない検査結果なら、電話とかメールでもOKです。なんなら、LINEでもいいです。

この日は採血だけして終了。先生に、前回のMRIの画像との比較をしてもらっただけですので、会計は安いもんだろな、と思ってました。

でも金額見て、脳みそ飛び出るかと思いました。

4,170円!!!

血、採って、画像見てもらっただけで、そんなに取るんかい!!

じゃあ、次回のMRIはいくらかかんねん!こわすぎるぞ。

で、その次は検査結果の報告があるわけですよね。どんだけ搾り取られるんでしょうか。

いやー、ほんまに治療が必要な状況ならしっかりお金かけてでも調べてもらったほうがいいと思います。でも、私の場合、そこまで急を要する状況でもないんですよ。お金もかかるし、時間も取られるし、ほんまにアホらしい。

私の場合、脳外科とか脳のMRIなんていう特殊なケースなのが理由かもしれません。

けど、これって病院や医療業界全体の抱える問題なんじゃないでしょうか。無駄を省けるところがたくさんあると思います。

一応、次回のMRIの予約はしてきましたけど、キャンセルしてこのままスルーしてしまおうかと、真剣に悩み中です。

頭が痛い・・・。

以下、2016年10月8日追記分

結局、面倒くさかったけど、万が一ってこともあるので行ってきましたよ。

ダメ元で電話で問い合わせして、電話口で結果教えてもらえないか、と聞いたけどやっぱりダメでした。

郵送もしてもらえないみたいです。

で、結果、特に問題なしでした。

予約もできなかったので、受付終わってから1時間以上も待たされましたよ。これだからイヤなんですよね。

今回は、薬も治療も特にないので、会計は前回よりさらに安くなって650円でした。

次回、人間ドックを受ける時にまた同じ指摘をされるかもしれないから、ということで今回の診断結果の書類ももらっておきました。

二度とこんなアホらしいめんどくさいことに巻き込まれたくないです。