ランキ流

浮き沈みの激しい世の中で流行ったり評価されてるモノを題材にしながらゆるく書いてます

iPhone 6sとZenFone 2 Laserのカメラでコスモスを撮り比べてみた

調子に乗って、またスマホから書いてます。

さきほどコスモスが満開との期待を胸に出かけてきたのですが、残念ながらまだ三分咲き程度。

f:id:rankingwatcher:20151016160049j:image

10月なのに汗ばむくらい日差しが強かったので、カフェに涼みに来ました。

満開のコスモスが撮影できると意気揚々だったのに、実に悔しい。近いうちにリベンジに行ってきます。

戦利品なし、というのも寂しすぎるで、iPhone 6sとZenFone 2 Laserのカメラでコスモスを撮り比べることにしました。

そして合わせて持ち出していたソニーのコンデジRX100M3とオリンパスのミラーレス一眼のPEN E-PL6でも撮影しました。

いずれもAUTOモードの撮って出しです。

iPhone 6s


f:id:rankingwatcher:20151016160712j:image

発色がいいですよね。コスモスまでそれなりに近づいたので、ボケも出てます。

ZenFone 2 Laser


f:id:rankingwatcher:20151016160909j:image

iPhone 6sに比べると明るさと鮮やかさが物足らないですが、かなり綺麗に撮れてます。昼間で光量が十分確保できれば、かなり満足できる写真が撮影できそうです。ただiPhone 6sに比べるとピントが合わせづらい印象がありました。でもこれは慣れの問題かもしれません。

RX100M3


f:id:rankingwatcher:20151016161237j:image

ん?わりと普通ですね。鮮やかさもZenFone 2 Laserより劣ってるようにも見えます。
でもこれが実際の色に一番忠実な気がします。

PEN E-PL6


f:id:rankingwatcher:20151016161855j:image

やはりこれがベストですかね。ミラーレス一眼なので当然かもしれません。オリンパスのこの色鮮やかさが私は好きなんですよね。なお、交換レンズはこのパンケーキつけてます↓

感想


iPhone 6sとZenFone 2 Laserのカメラを調査するつもりが、ミラーレス機の宣伝になってしまいそうですみません。

でも今回の比較でZenFone 2 Laserのカメラが昼間だとかなり使えることが分かりました。思ったより鮮やかな発色で好感触です。

そしてiPhone 6sは相変わらずの安定感。昼間の屋外だと、もうRX100M3は不要かもしれません。iPhone 6sがあれば問題ないですね。

E-PL6は少し別格。これはiPhone 6sが代わりを務めるわけにはいきません。

というわけで、夜のカフェで撮影した時とはまた違った発見がありました。

今後もカメラをうまく使い分けながらフォトライフを送りたいと思います。


広告を非表示にする