読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ランキ流

浮き沈みの激しい世の中で流行ったり評価されてるモノを題材にしながらゆるく書いてます

大阪から行けるグランピング施設ランキング。手ぶらで優雅にキャンプを楽しめるスポット5選

おでかけ

f:id:rankingwatcher:20160727110107j:plain

「グランピング」とは?

2016年7月16日のNIKKEIプラス1「何でもランキング」で「グランピング」のおすすめ施設が紹介されて、はじめてこの言葉を知りました。

「グランピング」とは「グラマラスキャンピング」の略らしいです。海外ではすでに流行っているそうで。

f:id:rankingwatcher:20160727024000j:plain

キャンプといえば、道具を用意して、自炊して、時にはテントを張ってそこに寝泊まりして・・・と、楽しいんですが、準備や後片付けが面倒という人もいるでしょう。それが醍醐味でもあり、楽しさであるのことも、間違いないのですが。

グランピングとは優雅なホテルステイとキャンプのいいどこ取りした新しい宿泊スタイル

でも、そういう煩わしい部分を排除して、手ぶらに気軽に行けて、なおかつキャンプの雰囲気も楽しむ。それも、一般のキャンプよりも贅沢な空間で優雅に過ごすのが「グランピング」の特徴です。

海外では宝飾ブランドや高級ホテルリゾートがこぞって参入してるそうです。上位施設においては、シェフが屋外でダッチオーブンディナーを提供してくれたりもするとか。こうなると、キャンプとホテルステイを足して2で割ったようなイメージに近いのかもしれませんね。

ちなみにこのNIKKEIプラス1に掲載されていたグランピング施設のランキングは、東日本と西日本でそれぞれ5つ紹介されてました。

大阪から行ってみたいグランピングスポットランキング

さて、このグランピング、私もぜひ体験してみたいと思ったのですが、まだまだ対応施設は数少ないようです。で、候補地の選定をしてみることにしました。大阪から車で行ける範囲で調べてみることに。5つに絞りました。これを私的ランキングとして発表したいと思います。なお、大阪といっても広いので、なんば駅を仮想スタート地点としました。

5位:グランパスinn白浜(和歌山)- 大阪から約2時間

f:id:rankingwatcher:20160727104529p:plain

特徴

  • トレーラーハウスでの優雅なステイ
  • 高台からの景色も楽しめるBBQ
  • ホテル、ロッジ、キャンプサイトエリアもあり
  • フットサールコートや温泉(千畳の湯)等の施設も充実
  • アドベンチャーワールド、千畳敷、三段壁等からも近い

基本情報

  • TEL(受付時間):0739-42-2102(9:00~21:00)
  • 住所:和歌山県西牟婁郡白浜町2953-3
  • 定休日:なし

www.grampus.biz

4位:FBI AWAJI-First Class Backpackers Inn(兵庫)- 大阪から約2時間

f:id:rankingwatcher:20160727112538p:plain

特徴

  • スウェーデン製ティピやベルギー製コットンテントがオーナーのこだわり
  • レストラン&バーラウンジのあるビーチハウス
  • 瀬戸内海に面したビーチ沿いの立地
  • オートキャンプもOK

基本情報

  • TEL(受付時間):0799-34-0900(10:00〜20:00)
  • 住所:兵庫県洲本市五色町鳥飼浦2359
  • 営業:〜10月末
  • 定休日:5月6月10月は毎週木曜日、7月8月9月は無休

www.fbi-camping.com

3位:GRAX(京都)- 大阪から約1時間

f:id:rankingwatcher:20160727114021p:plain

特徴

  • 大阪から車で1時間で行けるアクセスの良さ
  • 2016年6月に温泉施設「京都るり渓」内にオープン
  • テントステイやトレーラーステイが可能
  • ゴルフ場も近い、パークゴルフやプールも楽しめる

基本情報

  • TEL:0771-65-5001
  • 住所:京都府南丹市園部町大河内広谷1-14るり渓温泉敷地内
  • 営業期間:4月~11月 ※トレーラーハウス・バンガローは冬季も稼働

www.grax.jp

2位:伊勢志摩エバーグレイズ(三重)- 大阪から約3時間

f:id:rankingwatcher:20160727112739p:plain

特徴

  • グランピング施設としては日本で先駆者的存在
  • 水辺のコテージに水上デッキや天蓋ベッドを備える
  • 夕食はアメリカ仕込みの肉厚BBQ、朝食はサンドイッチセットが部屋に届く
  • カヌー、ペダルボート、ドッグラン、プール等もアクティビティーも豊富
  • 志摩スペイン村から近い

基本情報

  • TEL(受付時間):0120-592-364(9:00~17:00)
  • 住所:三重県志摩市磯部町穴川1365-10
  • 定休日:不定休

www.everglades.jp

1位:NESTA RESORT KOBE(兵庫)- 大阪から約1時間

f:id:rankingwatcher:20160727114006g:plain

特徴

  • 大阪から車で1時間で行ける近さ
  • 2016年7月1日にオープンしたばかりで2018年には高級VILLAの開業も予定(旧「グリーンピア三木ホテル」のリニューアル)
  • 広大な5つのグランピング&BBQエリアが用意されている
  • 最も豪華な「プレミアムテント」にはエアコン完備のリビングやキッチンがある
  • 一大リゾート施設のためホテルも隣接しておりレストラン3軒にバー1軒がある
  • プールや「キッズ遊び場」があり、家族連れにももちろんおすすめ
  • 屋外テニスコート、アスレチック施設、天然温泉も完備

基本情報

  • TEL:0794-83-5211
  • 住所:兵庫県三木市細川町垂穂894-60
  • BBQ施設の営業期間:7月1日~12月25日

www.nesta.co.jp

まとめ

以上、2016年7月にオープンしたばかりの施設「NESTA RESORT KOBE(ネスタリゾート神戸)」を1位としました。

「ゴージャスで優雅にキャンプを楽しむ」というコンセプトからすると、やはり後発施設のほうがよりそのニーズにこたえてくれてだろうという期待感があります。これまでのグランピング施設のデメリットや不満ポイントもきちんと解消してくれているんじゃないか、と思うんです。

伊勢は少し遠いですが、昼過ぎに到着すれば問題ないと考えれば、大阪から車で行くにも現実的な距離でしょう。鳥取にもグランピング施設がありますが、ここは対象から外しました。

まだまだ認知度は限定的かもしれませんが、これからこのグランピングとしうスタイルはどんどん知られていき、絶対に広まっていくはず。ひとつの流行だけに終わらず、定番の形になるのも予想できます。すでに人気が高まって、予約しづらい施設もあるようです。夏休みだと家族連れで楽しむことができますからね。

というわけで、私もさっそく今年の夏、この大阪からこのランキングで紹介した5つのグランピング施設のいずれかに遊びに行ってみたいと思います。