読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ランキ流

浮き沈みの激しい世の中で流行ったり評価されてるモノを題材にしながらゆるく書いてます

ベルメゾンの通販サイト「ベルメゾンネット」で千趣会の株主優待「お買い物券」を使った話

ショッピング 投資

f:id:rankingwatcher:20160723021434j:plain

ベルメゾンとは、株式会社千趣会が運営するカタログ通販サービス。カタログを見てハガキや電話で注文するだけでなく、当然最近はWEBでの注文が大きな割合を占めていると思われます。そのネット通販サイトが「ベルメゾンネット」です。

私はこのベルメゾンを運営する千趣会の株を100株だけ保有しています。100株を保有していると、年に2回、株主優待を受けることができます。

優待内容は、「ベルメゾンお買い物券」がもらえるということ。100株だと1,000円分のお買い物券です。さらに、長期保有株主優待として、1年以上100株以上保有すると年に一度、お買い物券をもらうことができます。

つまり長く株を持っていればいるほど、お買い物券としてもらえる額も増えておいしいという話です。ベルメゾンでよくショッピングをする人であれば、本当にお得だと思います。通販サイトである「ベルメゾンネット」でも使えるのでめちゃ便利。

 

株主優待特典としてもらえるベルメゾンお買い物の金額

f:id:rankingwatcher:20160723021821j:plain

お買い物券の金額は、いずれも保有株数によって異なります。

■通常のベルメゾンお買い物券(年に2回)

  • 100~299株 → お買い物券1,000円
  • 300~499株 → お買い物券2,000円
  • 500~999株 → お買い物券4,000円
  • 1,000株以上 → お買い物券5,000円

■長期保有株主優待特典のベルメゾンお買い物券(年に1回)

  • 100~299株 → 500円(1年以上)、1,000円(2年以上)、1,500円(3年以上)
  • 300~499株 → 1,000円(1年以上)、1,500円(2年以上)、2,000円(3年以上)
  • 500~999株 → 1,500円(1年以上)、2,000円(2年以上)、3,000円(3年以上)
  • 1,000株以上 → 2,000円(1年以上)、3,00円(2年以上)、4,000円(3年以上)

私の場合は、すでに3年以上保有していました。ですので、2015年12月分として、いただいた株主優待は、通常のお買い物券として1,000円分、長期保有分として1,500円分の合計2,5000円でした。

ベルメゾンの通販サイト「ベルメゾンネット」または専用ハガキで利用できる

さて、このお買い物券にはお買い物券番号と認識コードが付与されてます。専用注文ハガキを使う場合には、ハガキにすでにその番号が記載されていますので、特に問題ありません。

f:id:rankingwatcher:20160723022143j:plain

ベルメゾンネットで使う時は、このお買い物券番号と記載されたパスワードを入力することでお買い物券額を割引いて注文することが可能になります。

ベルメゾンお買い物を使う時の注意点

お買い物券の使う場合に気をつけることがありますので、ご紹介しておきます。

  • ベルメゾンでの買い物に使えますが、マンスリークラブの商品には使えない
  • お買い物券を現金と引き換えることはできない
  • お買い物券額を超える買い物をした場合は、差額を振り込み用紙やクレジットカードで払うことができる
  • 注文がお買い物券額に満たない場合は、次回注文時の支払いに充当してもらえる
  • すでに注文済みの支払いにさかのぼって適用してもらうことはできない
  • 有効期限内があるので、忘れずに使うようにする

 千趣会の株主優待利回りは?

千趣会の株価はここ3年で600円~900円で推移してます。最低取引単位が100株なので、これをベースに考えます。となると、必要資金としては6万~9万円程度。

年間でもらえるお買い物券の金額は1000円×2回=2000円です。この額から算定するなら、優待利回りは2.2%~3.3%ということになります。

もし3年以上保有しているなら、長期保有特典として1500円分加算されるので年間で3500円分がもらえます。これを元に計算すると、優待利回りは3.8%~5.8%と倍増します。

千趣会の株は長く持てば持つほどお得感があるということですね。

ちなみに、配当金は1株あたり8円なので100株で800円。配当利回りは0.9%~1.3%になります。ということは、配当利回り+優待利回りの合計が3.1%~4.6%になります。そして3年以上保有してるなら、4.7%~7.1%ということになります。

ベルメゾンの通販サイト「ベルメゾンネット」でお買い物券を使う方法

さて、やっと本題。ベルメゾンの通販サイトである「ベルメゾンネット」で千趣会の株主優待「お買い物券」を使わせてもらった際の詳しいお話です。どのようにこのお買い物券を使うのか?このあたりを説明したいと思います。

まずは、ベルメゾンネットにアクセスして、商品を選びカートに入れます。今回はなるべくお金をかけずに済ませたかったので、送料も入れて3000円以内でおさまるようにしました。

で、選んだ商品は「お徳用あらびきウィンナー」。豚肉と鶏肉をあらびきにしてあっさり、そして、まろやかに仕上げたウインナーが1kg入ってるそうです。バラ冷凍になっているそうなので、使い勝手がよさそうですよね。

 

f:id:rankingwatcher:20160723021221p:plain

 

この商品をカートに入れて、注文を進めていきます。「ご注文内容の確認」画面まで、きました。

 

f:id:rankingwatcher:20160723124647p:plain

 

消費税や送料等が加算されて、ご請求金額は2,926円となっています。ここからお買い物券を使うことになります。

画面を下にスクロールしていくと「お買い物券の利用」という項目がありますので「お買い物券を利用する」というボタンをクリックします。

 

f:id:rankingwatcher:20160723125103p:plain

 

クリックすると、新しいウインドウが開きますので、ここにお買い物券に記載されている「お買い物券番号」と「パスワード」を入力して、登録ボタンを押します。

 

f:id:rankingwatcher:20160723125329p:plain

 

これでさきほどの「ご注文内容の確認」画面に自動的に反映されます。

 

f:id:rankingwatcher:20160723125552p:plain

 

「お買い物券のご利用」と部分をみると「-2,500円」となっており、ご請求金額が426円になっていますね。この残金については、クレジットカードやコンビニ払い等の支払い方法が選べます。私は、カード決済にしました。

あとは注文を確定させれば終了です。

ベルメゾンネットは5,000円以上の注文で送料無料となるのですが、それでも送料自体は350円とリーズナブルです。なので、わざわざ5,000円以上の額に調整する必要もないかと思い、今回はひとつの商品だけの注文にしました。もちろん、ほかに必要なものがあれば、まとめて注文して5,000円以上にするほうがお得です。

最後に

ベルメゾンでよくお買い物をするという人は、このお買い物券をゲットするという目的だけで千趣会の株を購入するというのもありだと思います。長く持てば持つほど、メリットもあります。

というわけで、千趣会の株主優待である「お買い物券」を使って、ベルメゾンの通販サイトでお得にお買い物をさせてもらった、というお話は以上です。